内科,消化器内科,小児科
〒651-0073 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通2-2-3
ケーズHAT神戸メディカルモール3F

 





健診(検診)・人間ドック

HAT神戸つじ内科では、普段より病院の受診機会が少ない皆様においても、がんや生活習慣病の早期発見に努めて、健やかな生活に役立ちたいと考えております。個人に合わせて各コース及びオプションを設定いたしております。

 

一般健診

生活習慣病等の早期発見につながる検査です。労働安全衛生法に定められた雇用時健診、定期健診に準じています。

健診(1)
4,200円(35歳を除く40歳未満の健診)
問診(自覚症状、既往歴等の確認)、身体測定(身長・体重・腹囲測定・BMI)、血圧測定、視力検査、簡易聴力検査、内科診察、尿検査、胸部レントゲン検査

健診(2)
8,400円(35歳、40歳以上の健診)
健診(1)に加え、採血検査、心電図を追加したもの。
血液一般(白血球、赤血球・貧血、血小板)、肝機能検査(AST,ALT,γ-GTP)、脂質検査(善玉コレステロール、悪玉コレステロール、中性脂肪)、血糖検査

 

ABC検診

当院では男女ともにがんの発症率トップ3に入っている、胃がん、大腸がんの早期発見に力を入れて診察しています。
胃がん・大腸がん共に早期発見により治療できる可能性の高いがんであるにもかかわらず、内視鏡検査、バリウム検査で敬遠されている人が多く、進行がんの段階で見つかる事が多い現状に消化器に携わる医者として責任を感じております。
本来であれば胃カメラ・大腸カメラを行うことが推奨されるのですが、それにかかる費用、体の負担を考え、まずは採血・便の検査で簡易に行えるピロリ菌検査、ABC検診、便潜血検査を勧めております。
ABC検診とは、血液検査により胃がんのに深くかかわるピロリ菌感染の有無と、胃がんになりやすくなる胃粘膜の萎縮の程度を判断するペプシノーゲンを測定し、胃がんのなりやすさを診断する検査です。
検査により胃がんの危険性のきわめて低い人を除外し、ピロリ菌の感染で必要な人に精密検査を受けていただく。また、ピロリ菌の除菌治療により今後の胃がんの発生リスクを約3分の1程度に減らすことができます。
便潜血検査は便中に含まれるごく僅かな血液の有無により、大腸がんの高リスク患者を検出する事ができます。
ピロリ菌検査、ABC検診は一部の胃薬で正確な検査結果が得られないことがありますので、定期内服薬がある方は、事前に確認をお願いいたします。

ABC検診(1)
5,600円
血液によるピロリ菌抗体検査、ペプシノーゲン検査で、胃がんのリスク検査です。

ABC検診(2)
8,180円
ABC検診(1)に加え、便潜血検査2回分により、胃がん・大腸がんのリスク検査です。

ピロリ菌検査
4,940円
尿によるピロリ菌のみの抗体検査です。検査後20分で結果が診断できます。

 

人間ドック

生活習慣病、消化器系がんを中心にした検査です。

イージードック
21,900円
問診、身体測定、血圧測定、視力検査など一般検査
内科診察
尿検査
胸部レントゲン検査
心電図
採血検査(血液一般・貧血、肝機能検査、コレステロール・中性脂肪、血糖検査・HbA1c、腎臓機能(BUN、クレアチニン)、電解質(Na,K,Cl)、尿酸、ABC検診(ピロリ菌・ペプシノーゲン))
便潜血(2回)
腹部超音波(腹部エコー)検査(肝臓、胆のう、すい臓、腎臓、膀胱、前立腺、子宮・卵巣などをみます)

スタンダードドック
30,790円
イージードックのABC検診を上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)に変更したもの。
 

 

オプション

それぞれの検査に追加することができます。

PSA
1,000円
前立腺がんの腫瘍マーカー、早期ガンよりとらえることができます。50歳以上の男性にお勧めします。

B型・C型肝炎ウイルス検査
1,500円
肝臓がんの原因の約90%を占める肝炎ウイルスを検査します。一度も肝炎ウイルスを検査した事のない人にお勧めします。

下部消化管内視鏡検査(大腸カメラ)
10,000円
内視鏡で大腸を観察します。追加時には便潜血検査は行いません。

 

  健診(1) 健診(2) ABC健診(1) ABC健診(2) ピロリ菌検査 イージードック スタンダードドック
問診、身長、体重、腹囲、血圧      
視力      
簡易聴力          
診察  
尿検査      
採血1        
採血2          
ピロリ菌      
ペプシノーゲン        
PSA オプション (+1,000円)
B型・C型肝炎ウイルス オプション (+1,500円)
心電図        
胸部レントゲン      
便潜血(2回)        
腹部超音波          
胃カメラ            
大腸カメラ オプション (+10,000円)[便潜血がなしになります]

採血1 … 血液一般(白血球、赤血球(貧血)、血小板)、肝機能検査(AST、ALT、γ-GTP)、脂質検査(善玉・悪玉コレステロール、中性脂肪)、血糖値
採血2 … 腎機能検査(BUN、クレアチニン)、電解質(Na、K、Cl)、尿酸、糖尿病(HbA1c)

注意:
(1)ABC検診は一部の胃薬の内服(タケプロン・パリエット・ネキシウム・オメプラゾールなど)で正確な診断が得られないことがあります。わからない場合はお問い合わせください。

(2)内視鏡検査では、必要に応じて病理検査を行います。別途費用(5,000円)が必要となりますので、希望されない場合には事前にお申し出ください。
胃カメラでピロリ菌検査を希望される場合には、別途費用(1,000円)が必要となります。

(3)血液をサラサラにする薬(バファリン・パナルジン・プレタール・プラビックス・ワーファリンなど)を内服していると内視鏡の病理検査が行えない場合があります。内視鏡検査前には内服薬の確認をさせていただきます。

「健診・人間ドック」には健康保険が使用できません。そのため一般保険診察に比べて料金が高くなります。胃や腸などに症状がある方、持病のある方では以上の検査が健康保険で行える場合があります。さまざまなケースがございますので、わからない方は(TEL:078-261-1005)にお問い合わせいただきますようにお願いいたします。